【with】初めて実際に会って色々なところに行ったお話

12月 2, 2020

こんにちは。仙人です。

今回は、withで実際に初めてあって、デートをしてきたお話について紹介します。

相手のこともあるので、場所などは詳しく記載せず、大まかな流れや、自身の感情について紹介します。

それでは紹介していきます。

★一言★
初めて誘うのは緊張するけど、自信持って相手を誘おう

withはこちらから

インストールはこちらから⬇︎
出会いはwith(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

デートに行くまで

まず相手のプロフィール写真や、似たような趣味がある点に興味があり、いいねをタップしました。

その後、相手からもいいねがきて、マッチングが成立しました。

お互いの趣味や、住んでいるところ、働いている内容を、お互いにシェアしたり、趣味に関して会話を進めました。

会話して、10日ほどでLINEの交換をしました。

LINEを交換した後、デートには、『休み合えば、今週か来週にお会いすることはできませんか?』と行った内容で、誘いました。

相手と、自分の予定があった日を、デートの日として、デートの調整を行いました。

★おすすめ★
2週間前後トークして、会話が弾んでそうなら、思い切ってデートに誘ってみよう!

デートの場所

どこにするか、お互い迷いました・・・

相手が基本的に、こちらに決定権を委ねる方だったので、私がほとんど行ったことなくて、お互いの住んでいるところの中間当たりの場所に決めました。

中間といっても、私が車で行くのに1時間半、向こうが行くのに1時間という少し、遠距離だったので、そんな場所にデートを決めました!

正直、私は、デートプランとか考えずに、思いつきで色々なところに行きたいタイプだったので、集まる場所と時間だけ決めました。

★やらない方がいいこと★
デートに慣れていても、デートプランはある程度考えたほうがいいかも・・・

デート内容

時間 内容
11時 集合
11時〜11時30分 カフェ
11時30分〜12時 昼食へ移動
12時〜13時 昼食
13時〜13時20分 カラオケへ
13時20分〜15時20分 カラオケ
15時20分 解散

集合

距離が遠いところということもあり、集合時間の30分ほど前に到着。

withでの、初めての出会いだったので、遅刻という失敗は避けることに成功。

初めて会うので、写真を想像しながら待ってました。

現れたのは、写真とは少し見た目の違った人でした。

正直、写真だとスマートに見えたので、驚きつつも、一言目を探せず、たじろぐ・・・

結局、はじめまして〜みたいな、簡単な言葉を選び、デートに足を運ぶことに。

近くに、カフェがあったのを、30分前に来ていたおかげで、発見していたので、そこに向かうことに。

頭の中は、写真ってすごいね!と思いながら、会話を続けていました。

会話は途切れ途切れになりつつも、カフェに向かいました。

カフェ

カフェでは、お互いに飲み物を飲みながら、忙しい中デートしてくれて、ありがとうみたいな会話をしました。

そのまま、昼食を選ぶことに・・・。メッセージでやりとりしてるとスムーズですが、実際に会話するとなかなか話が続かなかったですね。

もちろん、自分のトークスキルも悪く、話題が提供できず、お互いスマホで店を検索する形に。

結局、自分が探したところに、そこでいいよという流れで、場所が決定しました。

昼食

思った以上に、量がありました・・・。

話ながら食べて、できれば食べ終わった後、デザートでも食べようかと話していたんですが、満腹でした。。

これから、デートの方は、昼食の値段や、見た目だけでなく、量がどのくらい出るか、知っておいたほうがいいですね。

この時、次にどこに行こうかという話をしたんですが、相手からほとんど反応がなかったです。

事前に、お互いに行きたいところ決めておこうと、メッセージでやりとりしていたんですが、なかなか難しかったですね。

男性は、どんな事態でも対応できるように、ある程度、行きたいところを決めといたほうがいいですね(勉強になりました)。

カラオケ

率直に申しますと、初めてあって、カラオケに行ったのは失敗でした。。

なぜカラオケに行ったかというと、共通の話題で、カラオケが出て来たからという安易な理由です。

カラオケなら、打ち解けるかと思ったのですが、私はそんなに歌も上手くなく、初対面ということで、さらに下手な歌唱を披露しました。

相手の方も、緊張で曲選びに時間をかかっていることもあって、ただただお互いに長い時間が過ぎて行きました。

感想

初めてあったこともあって、学べることが多かったです。

自分の学べたことは、以下の点です。

学べたこと 改善点
プロフィール写真① 笑顔だけでなく、全身が写っている方にいいねを送る
プロフィール写真② 相手から見て、自分もマスクや、下手な加工をせず、期待させ過ぎない
デートプラン① お互いに行く場所を決める約束でも、ある程度のプランを絞っておく
デートプラン② 事前に、トークでこんなとこ行きたいねという、やりとりをしておく
昼食 料金・雰囲気だけでなく、量や、相手の好きなもの、苦手なものを把握しておく
期待し過ぎない 予想外なことが起こると対応できなくなるので、相手に期待せずに、もしもを考えておく

まとめ

今回は、withで実際に初めてあって、デートをしてきたお話について紹介しました。

お互いに違うなと感じたのか、この方とは数回メッセージでやりとりをして、連絡をお互いに取らなくなりました。

ということで、また次回頑張ります!

これからデートする方の参考に、少しでもなれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

★おすすめ記事★