【Dine】デートに誘うまでの一連の流れについて紹介してみた

こんにちは。仙人です。

dineは、「出会いの、最短距離。」をコンセプトに、デート率の高いアプリとなっています。

今回は、dineを利用する上で、デートに誘う流れがあります。そちらについて詳しくみていきます。

それでは紹介していきます。

無料体験をはじめてみる
 

インストールについて

インストールはこちらから

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

Mrk & Co無料posted withアプリーチ

dineとは?

株式会社Mrk&Co

主要年齢層 女性会員の半分が20代、男性会員の半分が30代
月額料金 2,900〜6,500円/月

dineは、20代の女性が中心のアプリで、経済力のある男性が女性をデートに誘うマッチングアプリです。

他のマッチングアプリと比べて、ご飯目的の女性が多く、お腹すいたし男性とご飯行こう程度の気軽な女性が多いです。

dineの利用手順は、以下の通りです。

  1. 毎日定刻に、あなたの好みに合わせたオススメユーザーを紹介
  2. 興味を持つ人がいたら、お店を選んで、dineリクエストを送る
  3. 相手がリクエストを承認で、デート成立

プロフィールは、男性・女性を選ぶことができ、恋愛対象は、男性・女性・男性と女性と選択することができ、LGBTの方が使う際にも便利な機能があります。

対象地域は、東京都・大阪府・福岡県・愛知県と限られた地域で、その他の地域に住んでいる方は、利用開始され次第、Eメールに通知が届くようになっています。

無料でどんな人がいるかチェック!

デートを誘う手順

会員登録
気になる相手にいいねを送り、相手が選んだ3つのお店から1つを選択
日程調節をメッセージでして、デートを設定

詳しくみていきましょう。

会員登録

会員登録は無料で行うことができ、招待コード『jpSr7nRx』を利用することで無料で1週間使うことができます。

もし利用できなかったら、Twitterなどで招待コードを探して、お試しで使ってみましょう。

3つのお店から1つを選択

3つのお店は、相手の選んだ興味のあるお店から1つ提案することができます。

いいね送信+このお店に行きませんか?と同時に誘うことができるので、デートまでメッセージのやりとりをしなくていいいので楽です。

日程調節をメッセージでしてデート

相手がいいねを返してくれたら、日程調節をしましょう。

dineでは、日程調節機能がついているので、自分が選択した日にちの中から、相手が返事をしてくれるので、2通でデートの約束を取り付けることができます。

まとめ

今回は、dineを利用する上で、デートに誘う流れについて詳しく紹介しました。

お店を探す手間や、デートに誘うまでのメッセージのやりとりが少ないので、忙しい方や面倒なやりとりが苦手な方におすすめです。

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめ記事