【ルムコン】コンシェルジュとお部屋探しを進めよう

生活に役立つアプリ

こんにちは。仙人です。

今回は、部屋探しアプリとして利用することができる、『ルムコン』について紹介します。

『ルムコン』の利用方法、部屋探しをする上での、メリット・デメリットについてみていきます。

2021年4月リリースのアプリで、利用している人数も、まだ少なくなっているアプリです。

それでは紹介していきます。

おすすめマッチングアプリ
1位:Pairs
1日400人に恋人ができている!利用率No.1恋活・婚活アプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

2位:with
運命より確実。2020年オリコン顧客満足度調査、アプリの使いやすさ第1位

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

3位:いきなりデート
デートからスタートするので、メッセージが面倒な人におすすめ(事前に相手の写真・プロフィールなどはチェック可)

いきなりデート-婚活・恋活マッチングアプリ

いきなりデート-婚活・恋活マッチングアプリ

aisaac inc.無料posted withアプリーチ

年配の方向けアプリ:マリッシュ
年配の方・再婚者の方向け
40代以上が中心の、年配の方が使いやすいアプリ

マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

株式会社マリッシュ無料posted withアプリーチ

ルムコンの概要

アプリ内容 部屋探しアプリ
アプリでできること 物件仲介担当者を探せる
インストールはこちらから

-新感覚お部屋探し-ルムコン(Room concierge)

-新感覚お部屋探し-ルムコン(Room concierge)

AMBITION CORPORATION無料posted withアプリーチ

ルムコンとは?

ルムコンは、株式会社AMBITIONが運営する、SNS型のお部屋探しアプリです。

物件探しの仕方としては、友人とSNSで会話するように、プロのコンシェルジュと会話を進めながら物件を探すことができます。

個人情報の入力などが必要ないので、安心して、気軽に利用することができます。

ルムコンの進め方

インストール
ユーザー登録をして、アプリにログイン
コンシェルジュの投稿を、タイムラインでチェック
気になるコンシェルジュをフォローし、メッセージで物件の要望を伝える
コンシェルジュが提案してくれた、物件情報をもとに物件を探す

ルムコンのメリット

利用料金がかからない

アプリを利用する際の料金・手数料などは、無料となっております。

コンシェルジュがお部屋探しをしてくれて、料金もかからずに、気軽に物件探しをすることができます。

専属の担当がつく

コンシェルジュと二人三脚で、お部屋探しを進めることができます。

SNSのようなやり取りで、連携をとりながら、理想のお部屋を探することができます。

ルムコンのデメリット

ユーザー登録が必要

ユーザー登録は、メールアドレスとパスワードを、利用することで登録することができます。

登録をしないと、ホームでどんな物件があるかの情報を、簡単に見ることしかできません。

本格的に、物件探しをしたい方は、少し面倒かもしれませんが、ユーザー登録を行なって利用を開始しましょう。

ルムコンの評判

まとめ

今回は、部屋探しおすすめアプリ、ルムコンについて紹介しました。

お部屋探しと、SNSでの交流を掛け合わせた、斬新なアプリとなっています。

特に都内で、部屋を探している方には、おすすめのアプリでした。

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました