海外向けのライブ配信始めるならUpliveがおすすめな理由について

こんにちは。仙人です。

今回は、アジア諸国を中心に、グローバルに活躍している配信アプリ、Upliveについて紹介します。

こちらのライブ配信アプリは、エフェクトが多く、海外のファンを増やしたい方にオススメの配信アプリとなっています。

それでは紹介していきます。

Uplive概要

アプリでできること ライブ配信
他のライブ配信アプリと比較していいところ アジア諸国の人に強い
インストールはこちらから

Uplive(アップライブ)-ライブ動画視聴&配信

Uplive(アップライブ)-ライブ動画視聴&配信

Asia Innovations Ltd無料posted withアプリーチ

Upliveについて

Upliveは、世界中の視聴者とコミュニケーションを取ることができる、ライブ配信アプリです。

アジア圏を中心に利用者が増えており、全世界で6,000万以上ダウンロードされている配信アプリです。

アップライブの運営会社、『Asia Innovations Group Limited』は、中国北京を拠点い、アジアで活躍するエンタメ系の会社となっております。

日本人の配信者は少ないので、外国の人や、異文化交流などファンを広げたい方に、オススメの配信アプリです。

Upliveについて詳しくはこちら

Upliveの配信利用手順

インストール
Twtter・Line・Apple・その他(詳しくは下記で解説)でログイン
左下のボタンで、他の人のライブ配信を閲覧可能
真ん中のライブ配信ボタンから、アルバム・カメラ・マイクへのアクセス権限を許可して、ライブ配信開始
投げ銭やイベント機能を使い、ライブ配信で稼ごう

その他のログイン方法は、下記の通りです。

  • インスタグラム
  • facebook
  • Google
  • e-mail
  • 携帯
  • weibo
  • Telegram

Upliveライブ配信のメリットは?


Upliveの魅力は、相手にする視聴者の幅が、世界規模で多いということです。

例えば、英語などの日本語以外の言語を使えなくても、容姿やエフェクトなどでファンを増やすことができます。

ほとんどのライブ配信アプリが、日本のユーザーを対象にしたものなので、言語がなくても楽しめるコンテンツを作り出したら、人気になることができます。

そのため、豊富なエフェクト機能や、自身の才能を生かしながら、配信を盛り上げていきましょう。

まとめ

今回は、海外向けの配信を始める方にオススメの配信アプリ、Upliveについて紹介しました。

あなた自身の魅力を最大限に出して、新たな世界のユーザーを虜にしましょう!

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめ記事