【TELLER】徹底解説!おすすめの使い方と評判についてまとめてみた

こんにちは。仙人です。

今回は、スキマ時間に、チャット型で小説を読むことのできるアプリ、DMM TELLERについて紹介します。

こちらのアプリは、およそ2分で1つのストーリーを楽しむことができるので、通学・通勤・お昼休憩などのスキマ時間に利用することができるアプリとなっております。

それでは紹介していきます。

TELLERはこちらから

インストールはこちらから

TELLER(テラー)−ホラーや恋愛ストーリーのチャット小説

TELLER(テラー)−ホラーや恋愛ストーリーのチャット小説

PicApp Inc.無料posted withアプリーチ

リセマラ・序盤攻略手順

インストール
一週間トライアルor月額課金(980円)の選択肢が出るので、無料で利用する場合は右上の×マークをタップしてスキップ
みんなが読んでる人気作や、今日のTOP10などから、読みたい小説を手に取る
左上のプロフィールアイコンから、名前を入力すると、自分のストーリーを作成することができる
自分のストーリーを公開して、ストーリーをみんなに読んでもらおう

TELLERの作品一覧

本物の友達はどっち?


電話をかけてきた友達と、玄関の前にいる友達、2人とも友達の山本だと名乗る。

果たして本当の友達の山本は、どちらなのか!?続きが気になる作品です。

密告アプリ「Tikutter」


殺害された翔太は、誰の密告によってバレたのか?

本物の犯人は、そして誰が密告をしたのか!?

偽りの世界


事故によって、記憶喪失になってしまった瞬太。

彼を献身的に支える琴美、果たして彼女が作り出す瞬太の世界は本物なのか!?

筆者になる方法について

左上のプロフィールアイコンから、自分のストーリーを選択しましょう。

そちらの、新規ストーリー作成をタップすることで、ストーリーを作成できます。

名前をランダムで決めることができ、チャット形式で小説を書けるので、小説を作りやすいアプリとなっています。

まとめ

今回は、スキマ時間に、チャット型で小説を読むことのできるアプリ、DMM TELLERについて紹介しました。

チャット形式でサクサク読める小説アプリなので、暇つぶしにおすすめです!

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめ記事